ヒップホップ

ストーナーとは|意味や日本語ラップシーンのストーナーラッパー/大麻愛好家を紹介

ストーナーとは|意味や日本語ラップシーンのストーナーラッパー/大麻愛好家を紹介

ヒップホップを聞いていると度々耳にする「ストーナー」というワード。

ストーナー(stoner)とはマリファナ(大麻)やドラッグでハイになった状態のことを指す。

ヒップホップではドラッグではなく主に大麻で気持ちよくなった状態や、大麻愛好家をストーナーと呼ぶことが多い。

ストーナーの意味や日本語ラップシーンでの大麻愛好家、ストーナーラップをするアーティストについてまとめた。

ストーナーの意味とは|大麻愛好家やドラッグ常習者、酩酊状態

ストーナー(stoner)の意味は大麻やドラッグ、酒などで酩酊状態(stoned)になっている人のことを指す。

しかしヒップホップでの意味は主に大麻愛好家、大麻についてラップするラッパーのことをストーナーと呼ぶことが多い。

曲やアルバムタイトルにも使われることも多く、ヒップホッポシーンではよく使われる言葉である。

CBDレビュー|AZTEC×VapeMania 和み-Nagomi-体験談00
CBDレビュー|AZTEC×VapeMania 和み-Nagomi-体験談イギリスの人気CBDブランドAZTECと日本のCBD専門店最大手VapeMania(ベイプマニア)のコラボCBDワックス「ブロードスペク...

ストーナーラップ/ラッパー|大麻やドラッグカルチャーについてのラップ

日本や合法化されていない国、州では違法な薬物である大麻だが、音楽と大麻は昔から切手は切れない関係にある。

そのため楽曲の中で大麻を取り扱うことは珍しくはなく、昔からあるジャンルの一つ。

特にレゲエやヒップホップカルチャーでは大麻との結びつきは強く、ストーナーラップは未だに根強い人気があるカテゴリーだ。

RYKEY(リッキー)|インスタ炎上やワイザーへのディスなど話題のラッパー
RYKEY(リッキー)|インスタ炎上やワイザーへのディスなど話題のラッパー画像引用元:YouTube BAD HOPのワイザーへのディスや血まみれインスタライブ配信など、何かと世間を騒がせがちなラッパーRYK...

日本語ラップシーンで人気/有名なストーナーラップ

日本、外国問わずラッパーの8割は大麻愛好家だが(個人的見解)中でも日本語ラップシーンで有名、人気のあるストーナーラッパーを紹介したい。

日本語ラップでおすすめのストーナーラッパー:舐達麻

「たかだか大麻 ガタガタぬかすな」の強烈なパンチラインが有名な舐達麻。

2018年ごろから一気に有名になり、今では誰もが知る人気ラッパーに。

ラップのスタイルは流行りのトラップやオートチューンではなくクラシックはオールドスタイルが多い。

どの曲にもほぼ確実に大麻が絡む、根っからのストーナーラッパーだ。

舐達麻のプロフィールで詳しく彼らを紹介しているのでそちらも参考に。

 

おすすめ記事

⇒【舐達麻のプロフィールをどこよりも詳しく紹介
⇒【FLOATIN’ / 舐達麻:歌詞|リリックと意味を考察
⇒【LifeStash/舐達麻:歌詞|MV|リリックと意味/逆再生のトラックも
⇒【バダサイとリッキーのアルバム「Mary Jane」配信開始

 

舐達麻(なめだるま)とは?90年代HIPHOPを彷彿させる今一番サグなラッパー
舐達麻(なめだるま)とは?90年代HIPHOPを彷彿させる今一番サグなラッパー画像引用元:YouTube 日本語ラップ界で話題の舐達麻。(読み方はなめだるま、最後の一文字は磨ではなく麻) M...

日本語ラップでおすすめのストーナーラッパー:Jin Dogg

関西のトラップシーンの重要人物「Jin Dogg」もストーナーラップで有名。

重たいビートやエモトラップなど変幻自在なスタイルと独特なシャウト。

曲によって印象が全然違うJin Doggは一度聞いてみてほしい。

Jin Doggのプロフィールを紹介

Jin Dogg(ジンドッグ)とは?関西トラップ界の重要ラッパー。年齢や経歴ここ最近で露出が増えてきた関西トラップ代表といってもいいほどのラッパー「Jin Dogg」。 YouTubeで日本語をラップを聞い...

日本語ラップでおすすめのストーナーラッパー:MONYPETZJNKMN

MonyHorse、PETZ、JNKMNの3人からなるクルーMONYPETZJNKMN(モニーペッツジャンクマン)もストーナーラップが多い。

MONYPETZJNKMNは制作の時もチルしながら行い、楽曲自体もかなり意識して作っているようだ。

ヒップホップクリエイター集団YENTOWNに所属する彼らは楽曲もそうだがファッションなどにも注目したい。

日本語ラップでおすすめのストーナーラッパー:STONEDZ

MEGA-GとDOGMAからなるヒップホップユニット「STONEDZ」。

日本語ラップ界でも有名な大麻愛好家の二人のユニットはやはり強烈な煙たさがある。

しかしただの大麻賛歌ではなくリリカルでリアルな伝え方をしている。

大麻愛好家は必聴の日本語ラップ。

日本語ラップでおすすめのストーナーラッパー:ジャパニーズマゲニーズ

京都のラッパー「孫GONG」と大阪の竜巻一家代表「JAGGLA」の大の大麻好き二人が組んだ最強ユニット「ジャパニーズマゲニーズ」。

どの曲もかなりクセが強く、MVでの大麻の吸いっぷりも半端ではない。

JAGGLAと同じ竜巻一家にはストーナーではないがリーン愛好家のCz TIGERも在籍する。

 

おすすめ記事

Cz TIGERのプロフィール
Cz TIGERも愛するリーンとは

 

Cz TIGER|リーンとコデインを愛する関西ラッパー/年齢やプロフィール
Cz TIGER|リーンとコデインを愛する関西ラッパー/年齢やプロフィール画像引用元:YouTube リーン、コデイン好きなラッパーといえばCz TIGER(シーズタイガー)。 ドラッギーな曲に今時でフ...

日本語ラップでおすすめのストーナーラッパー:MC漢.a.k.a.GAMI

新宿のボス、9sari group代表のMC漢a.k.a.GAMIも言わずと知れたストーナー。

大麻のみならずケミカルも十分やってきたMC漢だが、やはりイメージは大麻だろう。

フリースタイルダンジョンの初代モンスターにもなり、メディアにも頻繁に出演しクリーンなイメージもあるが、実際は根っからのストーナーである。

フリースタイルダンジョンの新たな審査員にも抜擢されたので、今後は毎週ダンジョンでMC漢の姿が見れることになる。

【フリースタイルダンジョン】般若ラスボス引退宣言!次のラスボス候補はR-指定!
フリースタイルダンジョン3代目モンスター|審査員のERONE、呂布カルマとFORKは続投フリースタイルダンジョンのラスボスが般若からR-指定に受け継がれ、モンスターも2代目から入れ替わることとなった。 フリースタイルダ...

ストーナーラッパーも愛用する日本でも合法の大麻CBD

日本語ラップのストーナーを紹介してきたが、彼らストーナーも愛用する日本でも合法の大麻がある。

それが今世界的に注目されているCBD。

CBDは大麻からの抽出物だがTHCのように酩酊成分はなく、健康増進効果とリラックス効果がある医療分野でも注目の最新成分。

海外のラッパーたちの間でも愛好家が多く、最近ではMC漢がCBDのプロモーション楽曲を発表した。

 

こちらはスモーキングエブリデイトーキョーというショップだが、CBDを購入するなら日本最大級のCBD専門店「VapeMania|ベイプマニア」がおすすめだ。

値段も安く、品揃えも豊富なので間違いなく日本一のCBDショップ。

 

▶︎CBD専門店VapeMania|ベイプマニアはこちら

 

CBDについてもっと詳しく知りたい人はCBDとは?を参考に。

CBDとは?違法性や捕まる心配のない大麻|医療でも注目の効果効能や成分を説明:ネット世代の音楽ブログ
CBDとは?違法性や捕まる心配のない大麻|医療でも注目の効果効能や成分を説明最近話題のCBD。 しかし日本ではまだ馴染みがないので、CBDについてよくわからない、本当に違法性がないのか、安全なのか心配だと思...
CBD関連記事

⇒【人気No.1CBDリキッド&VAPEセットはこちら
⇒【CBD初心者におすすめのスターターキットを紹介
⇒【CBD濃度90%最強ブロードスペクトラムCBDレビュー
⇒【日本でも合法の大麻CBDとは

RELATED POST